2009年08月21日

佐々木剛氏・特別出演「戦場のボレロ」

力の仮面ライダー二号!一文字隼人を演じた佐々木剛さんが特別出演なさる舞台のお知らせです。
公演は明日明後日。
ちょっと急なお知らせですが、興味のある方は是非どうぞ!



コバ・ジュン2009年舞台出演第一弾
19'プロデュース主催
岐阜県各務原市・各務原市教育委員会協賛

『戦場のボレロ』



2009.8/22(Sat)〜23(Sun)
岐阜県各務原市文化ホール


★公演日時
・2009年8月22日(土)17:30開場 18:00開演
・2009年8月23日(日)12:30開場 13:00開演
★チケット料金
<指定席・自由席>前売3,000円 当日3,500円
*高校生以下はご招待いたします(無料・チケット必要)



詳細は「コバ・ジュン official website」
http://www.alles.or.jp/~kobajun/profimages/borero_4/borero_4.html







30%引・S.H. フィギュアーツ 仮面ライダー2号
(仮面ライダーTHE NEXT)


メーカー希望小売価格 2,310円 (税込)
ディネット特価 1,540円 (税込 1,617 円) 送料別

実はオトモダチのオトモダチが佐々木氏なもので…

 
posted by K at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2009年03月16日

【再告知】昭和ライダー映画&トークイベント!

一度告知しましたが、折角だから再告知ですよ!

東京都・小田急線「よみうりランド前駅」より徒歩7分にある
シネマバー ザ・グリソム ギャングにて



「仮面ライダー対ショッカー」

製作=東映東京製作所 配給=東映
1972年3月18日 公開作品
32分 カラー ワイド


「仮面ライダーV3対デストロン怪人」

製作=東映東京製作所 配給=東映
1973年7月18日 公開作品
32分 カラー ワイド



の、豪華二本立て上映会があります!!


<タイムテーブル>
3月20日(金祝)・21日(土)・22日(日)【3日間共通プログラム】
※通常とタイムスケジュールが異なりますのでご注意下さい。

13:30〜    開場(バースペースオープン)
14:30〜15:35  映画上映
16:00〜18:00  トークイベント


このトークイベントというのがまたすごくて…


20日(金祝)ゲスト
平山 亨氏(元東映TV部プロデューサー)
内田有作氏(元東映生田スタジオ所長)

21日(土)ゲスト
佐々木剛氏(仮面ライダー2号:一文字隼人役)
千葉治郎氏(滝 和也役)

22日(日)ゲスト
村枝賢一氏(漫画家、著書「仮面ライダーSPRITS」他)
堤 哲哉氏(ライター、著書「仮面ライダー=本郷猛」他)



…しかも終わった後に


19:00〜21:00
  隣接のもんじゃ焼き屋「根ぎし」にてゲストを囲んでの懇親会(別料金)

<料金>
上映&トークイベント 3,500円
懇親会(飲み放題付き) 5,000円



詳しい情報・お申し込みはこちらをご覧下さい。

シネマバー ザ・グリソム ギャング(ホームページ)

 3/20〜22「仮面ライダー」上映&豪華ゲストトークイベント開催!



 私も行きたかったのに、今回は状況の都合が付かず泣く泣く断念…
 行ける人、楽しんできて下さいね!






仮面ライダー【アラーム/目覚まし時計】


メーカー価格 5,985円 (税込) のところ
当店特別価格 3,850円 (税込) 送料別
残りあと1個です

あの声で起こしてくれるらしいよ。

 
posted by K at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2009年02月27日

「長髪大怪獣ゲハラ」

 2月24日24時10分、NHK総合「テレ遊びパフォー!」にて、「長髪大怪獣ゲハラ」が放映された。詳しくはこちら。


怪獣映画「ゲハラ」製作プロジェクト
http://www.nhk.or.jp/paphooo/project/gehara.html





 録画だけしておいたのだが、やっと今日視聴することが出来たので、遅ればせながら感想。

 …と言っても、私のようなトシだけ取ってるクセに、何の知識も経験も蓄積も無いような新参の、ヲタというにはユルすぎる奴が、何を言ってもその浅さを露呈するだけだ。それ程までに、この15分ばかりの短いフィルムを作りだした人々は、怪獣映画を愛し、熟知し、リスペクトしている。しかも徹底して作り込まれており、ポスター一つ取っても手抜きがない。
 これ本当に15分作品ですか?と言いたくなる程、昭和怪獣映画のありとあらゆるエッセンスが詰め込まれている。余計なものをギリギリまでそぎ落として、それはもう見事としか言い様がない。
 それでいて、最新の技術を惜しげもなく使っている。画面は驚く程キレイで迫力があった。特に印象的だったのは、戦車からミサイルが発射され、カメラがその弾道を追ってゲハラに着弾した後、さらに視点を急降下させて地上で戦う自衛隊員のアップになったカット。現代の技術を遺憾なく発揮させて素晴らしい。

 最近、似たようなテイストの映画を見たなーと思ったけど、「ギララの逆襲」もこの作品と同じ様な因子を持った作品だった。ただ絶対的に違うのは、ギララは怪獣映画をリスペクトしてはいるが、それをベースに馬鹿馬鹿しいコメディ(褒め言葉)に仕上げているのに対して、「長髪大怪獣ゲハラ」は、限りなく真剣に昭和特撮を現代技術で「再現」していることだ。
 でもそのままで終わらないのが笑えるところで、最後の最後でひっくりかえしてしまう。あれだけ作り込んだ昭和特撮の世界を、カオスの世界にたたき込む予告の存在!すっかりワケ分からんうちに、見ている人間は「ええええええええ、どおなってるのよおおおお」と(笑)
 これ、続き観たいんですけど。ねえねえ、どうなるんですか?

 もしも観てない特ヲタがいるなら、君は損をしている!再放送があったら是非ご覧あれ。でもって、もしも北海道に行けそうならば、「夕張国際ファンタジック映画祭」で上映されるそうです。やったね♪がんばれ夕張!頑張れゲハラ!!
 にしても、ツダカンさんはどこにでもいるなー(笑)





東宝特撮怪獣映画大全集


本体価格 2,800円 (税込 2,940 円) 送料別

ゴジラをまた観たくなってきた。

 
posted by K at 22:11| Comment(0) | TrackBack(1) | その他特撮関連

2009年02月23日

ガンバライド第二弾やってみた!

息子を連れて、この間近所の某ショッピングセンターにて、ガンバライド第二弾をやってみた!
彼が自分のお小遣いでプレイするので、今回は二回だけのトライアル。

第一弾やったときに思ったんだけど、
ガンバライドって、小さい子には難易度高いというか、
ルールが分かりにくいよね。
ヒーローカード二枚を組み合わせて前衛・後衛を決めて、
高速回転のスロットをボタンでストップさせて、
二つの数字の合計と絵柄のマッチングで先攻後攻を決めて、
さらに戦法をボタンを押して選択する。
私も息子も、あのスロットを思う場所で止められない(^^;;;


で。第二弾ですが。
龍騎系のカードを狙っていたけど、残念ながら出なかった。
第一弾と、プレイスタイルというか選択画面が一カ所変更になっていた。
戦法の選択が、子供にも分かりやすくて決めやすい方法になっていたよ。

「一人で遊ぶモード・ふつう」だと、今回はストロンガーとV3が相手してくれた。
ストロンガーは口上をばっちりやってくれて嬉しい♪

だが。だがだがだが!V3が!


「手加減はしませんよ」


とかなんとか喋るんだけどさ。なんかちょっとキモくない?
うちの息子に



「オードリーの春日みたいだったねwwwwww」



なんて言われるV3ってどうよ?(笑)
いや、オードリーは大好きだけども。
どちらかというと若林が好きだけども。
うーん、ざわついたショッピングセンターだったからよく聞こえなかったのか。
次はじっくり耳かっぽじいて聴きたいと思います。




ガンバライドの不満点としては、下手っぴは一回戦しかないこと。
ドラゴンボールや大怪獣バトルだって、一回戦勝てばもう一度遊べるぞ。
そして出来れば音楽。
あーあ、各ライダーの必殺技の時は主題歌がかかればうれしいのに!
大人の事情と著作権が憎いぜ。


ゾルダのカードでないかな。ヒーローカードとは言わないから。
スペシャルカード【エンドオブワールド】!!
攻撃力を一度だけ大幅アップor相手の攻撃を無効に。
カードを読み込むと「こういうごちゃごちゃした戦いは好きじゃない」と
北岡の声(笑)
そしたら必死でカード買っちゃう(笑)




仮面ライダ-バトルガンバライドパ-フェクトbook


本体価格 840円 (税込 882 円) 送料別
在庫あり(1〜3日以内に出荷予定)

ちなみにデネブは「ユウト、しいたけたべた?」と言ってくれたw

posted by K at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2009年02月16日

3月連休に昭和ライダー映画の上映会&トークイベント!

なんと驚きのビッグニュース!!

 
東京都・小田急線「よみうりランド前駅」より徒歩7分にある

シネマバー ザ・グリソム ギャングにて


「仮面ライダー対ショッカー」

製作=東映東京製作所 配給=東映
1972年3月18日 公開作品
32分 カラー ワイド


「仮面ライダーV3対デストロン怪人」

製作=東映東京製作所 配給=東映
1973年7月18日 公開作品
32分 カラー ワイド



の、豪華二本立て上映会があります!!


<タイムテーブル>
3月20日(金祝)・21日(土)・22日(日)【3日間共通プログラム】
※通常とタイムスケジュールが異なりますのでご注意下さい。

13:30〜    開場(バースペースオープン)
14:30〜15:35  映画上映
16:00〜18:00  トークイベント


このトークイベントというのがまたすごくて…


20日(金祝)ゲスト
平山 亨氏(元東映TV部プロデューサー)
内田有作氏(元東映生田スタジオ所長)

21日(土)ゲスト
佐々木剛氏(仮面ライダー2号:一文字隼人役)
千葉治郎氏(滝 和也役)

22日(日)ゲスト
村枝賢一氏(漫画家、著書「仮面ライダーSPRITS」他)
堤 哲哉氏(ライター、著書「仮面ライダー=本郷猛」他)



…しかも終わった後に


19:00〜21:00
  隣接のもんじゃ焼き屋「根ぎし」にてゲストを囲んでの懇親会(別料金)

<料金>
上映&トークイベント 3,500円
懇親会(飲み放題付き) 5,000円



詳しい情報・お申し込みはこちらをご覧下さい。

シネマバー ザ・グリソム ギャング(ホームページ)

 3/20〜22「仮面ライダー」上映&豪華ゲストトークイベント開催!



 …ちょっとヤバくね?(笑)
 私もその時は実家に帰れるので参加できそうなので、今から楽しみにしています。ほら、子持ち主婦だから実家に子供預けなくちゃならないでしょ。ライダー映画観るのに、トークショーと懇親会があるばっかりに、置いて行かれる我が息子よすまぬ!さーて、何日に行こうかな〜

 この【ザ・グリソム ギャング】さんはかなり面白い映画絡みの企画が多くて、しかもトークショーもものすごく楽しいんですよ。しかもその企画は、殆どが素人さんが「自分の見たいモノを企画して上映する」という、アマチュア万歳スタイル。今回のこの上映会もそうなんです。その行動力が素晴らしい!いや実は、その企画した方々の中にマイミクさんがいらして…(笑)

 他にも映画ラバーはもちろん、特ヲタ・アニヲタが喜ぶ企画もたくさんあります。その辺も是非ホームページでチェックして下さいね。





仮面ライダーSPIRITS (1-15巻 最新巻)


価格 8,660円 (税込) 送料別

今更イケメンライダーとか言ってるけど、
昔から仮面ライダーはみんなイケメンなんだぞ。


 
posted by K at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2009年02月05日

「Wiiで平成ライダーを視聴」はいいが…

『みんなのシアターWii』に「平成仮面ライダーシリーズ」8作品395話が登場
http://www.inside-games.jp/news/334/33464.html


富士ソフトは、Wiiウェア向けのVODサービス『みんなのシアターWii』において、東映と連携して2月5日より、「平成仮面ライダーシリーズ」8作品全395話を順次配信する事を発表しました。




 …これ自体はとてもいいニュースだと思う。せっかくディケイドやってるわけで、私も久々に見たい作品とかあるけど、わざわざビデオ屋さんに行くのは面倒よねーみたいなさ。
 他にも「テレ朝bb平成仮面ライダー8作品 期間限定配信」とかgoo「平成ライダー10周年記念特集」「Yahoo!動画、大人気シリーズ「平成仮面ライダーシリーズ」全話を一挙配信!」なんてのもある。案外ググってみると、平成ライダーってネットで見られるんだよね。いやー便利な世の中になったものです。



 しかし、しかしだ。



 料金体系が高額だなあ、なんて思ってしまうのは私だけだろうか。例えば日記タイトルのWiiの場合だと…


■配信期間 2009年2月5日〜2009年9月30日
ちょっと見コース 2日間1本視聴可能 300Wiiポイント
ーシックコース 3日間2本視聴可能 600Wiiポイント
じっくりコース 5日間3本視聴可能 800Wiiポイント
※3〜4話を1パックにして配信しています。



 つまりDVD一本分が2日間で300円ってことですよ奥さん!
 なんでこの価格設定にするのか、ぶっちゃけ不思議。だって近所のレンタル屋だったら、一週間で旧作5本が1000円だよ。全然安い。ネット配信なんて維持費とか人件費とかかからない分安くなり、その分画質とか映像特典とかなくてちょっとDVDに劣るけど、本編だけ見られれば満足なら十分オトクだよねーって事で利用する価値があるんじゃないの?
 その点、Yahoo!動画の「月額コース」は、かなりリーズナブルな価格だなと思う。この位でないと利用する気になれないね。

「仮面ライダー」などが見放題! Yahoo!動画にお得な「月額コース」が登場


 …「じゃあお前はYahooで見てるのか?」と言われるとNoなんだよなこれが。だってMacには対応していないんだもん。動画配信って、Winのみ対応が多いんだよね(泣)あとうちのブロードバンド環境、超貧弱だから…
 みんな動画を見るときは、再生環境に注意しようね!








あとはこれかな…

 
posted by K at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2009年01月31日

仮面ライダーG

 テレ朝の特番「SMAP頑張りますっ!!」の中で放映された「仮面ライダーG」。CMで見る限りかなり気合いを感じる作りだったので、思わず録画しつつ観てしまいました。



 【超簡単なあらすじ】

 ある日、テレビ局を武装した集団が占拠する。彼等の要求は、人々を拉致改造して逮捕された首領の開放。その中に組織に拉致され改造・洗脳されてしまった元・ソムリエの吾郎がいた。恋人と愛を誓ったワインの味で記憶を蘇らせた吾郎は、敢然と悪に立ち向かう!



 新たに作られたライダーの造形。Gってアルファベットがモチーフで、結構面白いデザインでした。武器もワインのコルク抜きのアレが生かされた剣だったりして面白い。高いビルから飛び降りた時や、変身したときに「G」って地面やビルに描かれるのもキバの必殺技みたいでかっこいい。変身はベルトに小さなワインボトルを差し込んでガチャコンとやるタイプ。555+カブトみたいな感じ?
 20分弱の短い作品だったというのに、悪の組織の設定から、改造された吾郎が記憶を取り戻して変身する過程と、かなりきっちり描かれていた。
 それに色々問題があるからだろうけど、改造人間という設定、平成ライダーにはなかったよな。スペシャル番組だから出来たんだろうけど、やはり物語を支配するトーンがもの悲しくなっていいね。恋人を前にして、正体を晒さずに背を向けてしまうとか。

 ライダー役者がチラチラと出ていたのにも楽しませて貰った!草加(改造されてた)と海堂とザンキさん(ヤラレてた)。
 しかしまさかのディケイドと平成ライダー9名登場にびっくり。声もちゃんと本人だったし、「この世界は任せた」とか、ディケイド観ていたら「おお」と思う展開があったりして。この描写で「仮面ライダーG」が公式であると高らかに宣言されたような(笑)

 いやー楽しかったですわ。この気合いなんだよ?坂を50本全力で駆け上がったのに扱いがアンマリなので、いじけている木村拓哉氏に同情。




仮面ライダーバトル ガンバライド
オフィシャルバインダー


価格 1,199円 (税込) 送料別

うちの息子はしっかりガンバライドに夢中だしね。


 

2009年01月29日

電王映画再び?

全国映画概況発表会見で、「仮面ライダー電王」新作発表?
http://animeanime.jp/news/archives/2009/01/post_649.html




 去年の春の「クライマックス刑事」は「TVの最終回どこ吹く風、キャラ萌えバリバリ」と感じ、秋の「さらば仮面ライダー電王」では「なかなか上手くまとめてきて面白かったなあ」と思った。そしてまさかの第三弾。いやあ、「さらば」のタイトルは裏切らなかったね(笑)
 てなわけでもうすっかりなんでもあり感がある電王。
 別の所経由で仕入れた情報によると、どうやらディケイドも絡んできそうなので、TVとのリンクも含め楽しみです。




仮面ライダー電王DVDセット☆
DVD全13巻セット【送料無料】


超特価 65,000円 (税込) 送料込

てか、なんで平成ライダーBOXってないんだろうね?
 
posted by K at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2008年12月31日

勝手に選ぶ!2008年度特撮大賞!!

 独断と偏見でお送りする、2008年度特撮大賞!異論は認める!!(笑)
 対象は2008年の一年間に1クール以上を放映した特撮作品。以下は敬称略で。


 【2008年度グランプリ】

ケータイ捜査官7

 毎回あの手この手で楽しませてくれて、しかもドラマとしての大河的流れも興味深い。なによりあのフォンブレイバーというキャラの造形の楽しさ。この番組はもっと評価されるべき。


 【2008年度最優秀映画】

トミカヒーロー レスキューフォース爆裂MOVIE

 「超ウルトラ8兄弟」とどちらにするか悩んだ末、単に判官贔屓でこちらに。いや、本当に面白かったんだよ!!特撮作品としてのケレン味たっぷりで、押しつけがましくない感動もあるし。ウルトラも非常によかった。この二作で今年の特撮映画は大満足。



 【男優賞】

窪田正孝(網島ケイタ/ケータイ捜査官7)

 このチョイスに異論がある人はいないのではないかと。ケイタのテンパり具合と一生懸命さ、普段はボーっとしてつかみ所のない雰囲気。そんな個性的で愛される主人公を熱演。


 【女優賞】

加賀美早紀(仮面ライダーキバ/真夜)

 「Ultraseven X」の時はきれいなだけで無個性だった彼女。まさかキバでここまで魅せてくれるとは思わなかった。登場から息を呑む美しさと存在感。悪女のような天然のような、でも華と品がある。女でも「すごくいい女」と思わせる魅力的なクイーン。


 【ベスト主題歌賞】

炎神戦隊ゴーオンジャー OP&ED

 子供が元気よく歌えるキャッチーな歌で、戦隊モノらしさが溢れたOPと、12台の炎神の数だけあるEDの歌詞と編曲。G3プリンセスとかもあって楽しい。次点はギリギリで「レスキューフォースOP」。正直迷った。こちらもベストにしても良かった程いい曲だし、劇中での使いどころが上手い。


 【最優秀キャラ立ち賞】

紅音也(仮面ライダーキバ)

 登場したときはなんだコイツと思ったのに、まさかここまで愛されキャラになるとは思わなかった。茶目っ気たっぷりの自由人であり、理解しがたい変人であり、孤高の天才。キャラが強すぎて、「キバ」が彼で引っ張っていた物語になってしまった印象すらある。
 次点はガイアーク三大臣。かわいい悪役。こちらも主役を食う程のキャラ(笑)ゴーオンブラック・軍平は、「かっこよすぎる…」で強烈さをアピールしたけど、その後失速して出オチの印象。私は好きなんだけどなあ、彼。


 【最萌えキャラ賞】

フォンブレイバーのみなさん

 萌えキャラとしては他の追随を許さない。あの造形の絶妙な不安定感(笑)と必要最低限で描かれた表情がたまらんよ。私の最萌えはゼロワンなのだけど、セブンやサードも大好き。次点は名護啓介。753いいよ753。彼も愛されキャラですね。


 【最優秀サブキャラ賞】

石黒鋭二(トミカヒーロー・レスキューフォース)

 序盤は冷静な隊長キャラだと思っていたのに、ここまで面白くなるとは思いませんでした(笑)キャラ崩壊かと思ったら、役者の技量が異論をねじ伏せた感じ。力業で視聴者を納得させた印象すらあるんだけど、石黒隊長ならいいか、みたいなのがあるね。
 次点は滝本壮介(ケータイ捜査官7)一話で死んだのに、この存在感。


 【最優秀司令官賞】

美作千草(ケータイ捜査官7)

 常に冷静沈着でクールな女性キャラなのに、たまにかます天然ボケが面白かったり、時折見せる感情の揺れが切なかったりする。曲者揃いのアンダーアンカーの中で、彼女が部長というのは納得。
 次点は…石黒ですかねえ。あ、彼は隊長か。ナンシー司令、アンマリ出てこないしな。てか、司令官いねえなー今年(笑)


 【最優秀エピソード】

トミカヒーロー・レスキューフォース 27話
 「究極合体!レスキューマックス出場」


 色々悩んでこれに。2クール目でレスキューフォースOBが敵に回るという展開を、納得させる形で完結させた。レスキューフォースの大淵の残した光と、ダーエンの生んだ闇の直接対決。燃え展開の末に「夢は俺達が引き継ぎます」と隊長に言わせる感動。このエビは最高に良かった。
 次点はケータイ捜査官7 episode10 「カウンター・アタック!」。最後のどんでん返しがお見事。物語もケータイ捜査官らしい。


 【最優秀スタッフ賞】

白組のみなさん
(トミカヒーロー・レスキューフォースVFX)


 子供の夢を見事に再現して迫力で見せるCGは素晴らしい。映画の大画面でTVシリーズのバンクが出てきても殆ど見劣りしなかった。かっこいいのも燃えだし、ズッケインの先っちょみたいな馬鹿馬鹿しいのも楽しい。





 てなわけで。
 来年も楽しくて燃える特撮が楽しめますように!!
 番組を作って下さるスタッフと、このブログに足を運んで下さる皆さん、いつもトラックバックさせていただいているブロガーの皆さんに感謝を込めて。いつもありがとうございます。
 また来年もよろしくお願いいたします。




円谷プロダクション アーリーデイズ・クロニクル


販売価格 15,750円 (税込) 送料別

またウルトラのTVシリーズが見たいなー
てか、大怪獣バトル見なくちゃな…


 
posted by K at 09:13| Comment(2) | TrackBack(0) | その他特撮関連

2008年12月12日

仮面ライダーディケイド!

Gackt、必殺技“投げキッス”で仮面ライダー出演を熱望
http://www.oricon.co.jp/news/confidence/61028/full/




 ついに正式発表された2009年の平成仮面ライダー10作目!
 バレ画像を見たときはネタコラか、若しくはマスクデザインを隠すために縦線入れてモザイクの代わりにしているのかと思いましたが、これがホントに来年の仮面ライダーなんすよね(笑)
 ぶっちゃけ、データカードダス仮面ライダーバトル・ガンバライドのタイアップではあるんですけど、顔にバーコード入れたデザインは斬新すぎてステキだ!www ボディはピンクですね。ピンクのライダーか〜…仮面ライダーライア以来じゃね?主役としては初めてのカラーですね。ここまでやるならデータカードダスのマシンデザインもピンクに塗ればいいのにね!

 物語そのものについてのバレもちょろちょろと出ていますが、これって作り方によってはものすごく面白くなるんじゃね?という期待があります。どうなるんかなあ。
 でもって主役のイケメンくんですが。テニミュこと、テニスの王子様ミュージカルの2代目跡部役をした井上正大くんというコらしいです。テニミュはかなりコアなファンを引きつけて止まない話題の舞台。そこからのキャスティングなので話題になるでしょう。
 私は基本イケメンには興味がないのですが、去年と今年が声優さんのキャスティングの豪華さで釣られたファンが多かったのに対して、来年はテニミュか〜成る程〜と、ちょっと感心しちゃった。色々考えてるよな。10年目となると、色々大変だよね。

 主題歌を歌うGackt氏、出演したそうです。さすがGacktだ!
 是非とも夏の映画の目玉は、Gacktの悪役ライダーに期待したいですね。アフレコも絶対上手いと思うよ。彼のシャアのモノマネは恐ろしく激似だから。
 下らないことなんだけど、私的にはGackt氏とDAIGOって同じカテゴリの生き物なんだよね。自分でも不思議だったんだけど、最近その理由が分かった。
 彼等は二人とも、「二枚目が真顔でオモシロイことを言う」という素晴らしい共通項があったんだわ。うん、ギャグは真顔で話した方がいい。しかも美形であるほどシュールだ。

 なにはともあれ。毎年様々な「攻め」の姿勢を見せてくれる平成仮面ライダーシリーズ。来年の切り口が楽しみです。
 やるからにはいい作品を期待したいですね。





Gacktファンクラブ限定品
ガクトFFバージョン


通常価格 11,800円
当店特価 9,505円 (税込9,980円) 送料別
残りあと 2 個です
ガクトファンクラブ限定品、キスマーク社製
Gacktがスコールの衣装を着ているフィギュアです。
状態:中古展示品、パッケージや内部ブリスターの傷みが激しいです。
フィギュア本体にも細かなキズあり。
あらかじめご了承ください。

さすがGacktとしか言えない。
 
posted by K at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | その他特撮関連