2008年09月13日

トミカヒーロー・レスキューフォース 「ダーエンのわな 危うし石黒隊長」

 因縁の対決、なかなかの燃えエピ。まさかサブタイの「ダーエンのわな」ってやつが、△□の失敗がきっかけとは思わなかったけど、それを逆手にとった展開は面白いと思った。

 前回はR1と、そして今回はいよいよ石黒と話をする楕円様こと大淵。自分の味わった絶望をぶつけたいのかな… 10年前は本当に素晴らしいレスキューフォースだったんだろうし。
 石黒は石黒で、かつての信頼していた先輩の言葉を胸に、今もレスキューにあたり、部下達にもその心を伝えている。伝えた本人が絶望しきって、かつての教えを否定しようとしているのに、伝えられた後輩は決してその心を捨てない。つまりあれか。「かわいさ余って憎さ百倍」vs「三つ子の魂百まで」ってことだな!←違います。
 あの「要救助者の命を救う」「助けを呼ぶ声を聞く」姿勢を貫いた展開は燃えだった。そしてダーエンをレスキューする時の敬礼にはシビレたね。全てが終わった後、夕日の中での隊長と四人の会話、その時の敬礼も非常に良かった。感動のツボを押されたよ。

 それにしても石黒の突貫スイッチのはいる瞬間は、いつ見ても楽しい。コレが見られるならいつでも緊急事態になって欲しいと思う程でございます。
 でもって、あの「人の命は地球より重い」って書いてあるマスコット人形、本当に気になるよ(笑)ついつい見てしまうんですけど… 公式サイトにも載ってないし。

 ○△□のノリノリな掛け合いは楽しい。中の某サーカスの皆さんにも合ってるね。
 今回はあまり活躍のなかったレスキューフォースの面々ですが、その中でも通信を妨害するキカイを握りつぶすR4はすげーと思った。「折る」んじゃなくて「握りつぶす」ってとこがウケる(笑)




バッチフラワー レスキュークリーム


当店通常価格 1,680円 (税込) 送料別

バッチフラワーレメディのレスキューのエッセンスを使って作られたクリーム。
お肌のトラブルにも、ハートの緊急事態にも、どっちもOK!


 

2008年09月08日

トミカヒーロー・レスキューフォース 「見よ これが新たなコアストライカー」「ヒカルとレイが迷い込んだ ふしぎな館」

 「見よ これが新たなコアストライカー」

 いやー、すげー面白かったんですけど。コミカルと燃えのバランスが非常に良く、楽しかったし飽きさせない。
 コアストライカーってちゃんとキャラもあるメカなのに、今ひとつ目立たない存在でしたが、今回はバージョンアップがらみでカーアクションを満喫させてくれました。CGも素晴らしく気合い入っていて、クルマの基本的な魅力である「走る」という行為を、子供達に満喫させてくれたんじゃないかなと。あれ、フェアレディZですかね。かっこよかったですなあ。
 今度のユルユル菌はお腹にキます。R2の見事な腹痛アクション、お尻の辺りをキュッと締めている辺りは、気の毒ながらも素晴らしい。どちらかというと、かなりお下品なシモネタなんだけど(笑)あんまり演技が楽しいんで笑っちゃったよ。R1がR2にワクチンを打つシーンも、一瞬のあうんの呼吸という燃えと、身体能力の高さを要求される割にはアホくさいアクションと、「あ〜ん」という声(笑)が見事にマッチしたナイスシーンになっていた。
 生身の状態で石黒隊長に突貫スイッチが入る瞬間が見られたのも楽しかったねえ。
 物語的には最後の爆鎮はオマケってとこか。とにかくレスキューフォースの良さが存分に出ているお話だった気がする。


 「ヒカルとレイが迷い込んだ ふしぎな館」

 ついに出た、ダーエンこと大淵の過去話。
 正直な印象としては、これだけの大規模な超災害を作り出す謎の組織を作り上げた男の過去エピとしては、あの動機では少々弱い気もしないでない。でも10年前の大淵と石黒とが、強い繋がりを持って仕事をしていたんだなというのが、あの絵本の雰囲気で良く出ていたと思う。石黒隊長の突貫キャラが過去エピにどうからんでくるのか楽しみになってきた。
 裸で連れ去られたレイさんが、メイド服着ているのはサービスですかね(笑)二人の生身アクションも頑張っていた!特にレイさんは女の子なのに武闘派ってキャラだから、その辺をきっちりと頑張ったのは偉いと思う。
 古い洋館風だったのが小学校があったり、なんか不思議な空間だよあそこ。あのテラリセッターのシーンで上から出てくるデカいのの、全体像が見られたのは嬉しい。白色彗星帝国@宇宙戦艦ヤマトみたいだねー
 今回のメカの最大の見せ場は、小学校に突っ込んでくるコアストライカーMAXでしょうか。すげーかっこよかったです。

 ところで、石黒隊長のデスク?の上の、あのマスコットがすごく気になる。レスキューフォースのマスコットキャラクターっぽいんだけど、名前はあるのかな。
 …で、あの絵本書いたの、誰?(笑)



下痢・嘔吐・胃腸炎に
ホノミ漢方・フラーリンA【胃苓湯】300錠


価格 3,700円 (税込) 送料別

あんな即効性のあるワクチンはありえん(笑)

 

2008年08月23日

トミカヒーロー・レスキューフォース 「響助のあいぼう レスキュードーザー」

 レスキュードーザー登場!最高に魅力的なビークルです。CGも力が入っていてすごい。
 とにかく発想が素晴らしい。大型のダンプだったのが、顔?の部分がブレードに、荷台がついてバケットになるって、すげえよ!ブルドーザーというか、クローラーじゃなくてタイヤ付きだから、ホイールローダーってやつだね。これは正しく「トミカ」という、長年はたらくくるまが大好きな子供達のために、ミニカーを作り続けてきた玩具メーカーならではのメカと思った。たまらんよ?これ。
 ああ、息子がまだ三歳くらいの頃、大好きだったよなあ〜「はたらくくるま」!何回一緒にビデオ見たろうか。重機ってある種のロマンがあるよね。

 今回はレスキュードーザーが主役と言っても過言ではないエピでしたな。相撲大会で水たまりに押し出された響助と、テスト走行で押しが強すぎて湖に落ちてしまったドーザーが、最後にテラリセッターを湖に落とす、という構成はいい。整備?開発?の人達の熱さもよかった。R5の一件以来、時折無駄な熱さを垣間見せる隊長も楽しいね。
 ただちょっと響助があれを乗りこなす、説得力に欠ける気がするんだよな…
 今まで、響助って飄々として軽く見えるけど、テクニックや判断力にキャリアを感じさせる実力派キャラと思っていたし、見た目も如何にもそんな感じだと思う訳よ。でもってヒカルが突っ走りキャラで、力の1号技の2号!みたいな(ライダーは逆ですが)対比かと思っていたわけだ。だから「俺にぴったりのビークル」ってことで、押しの強いドーザーってのは、余りピンと来ない。むしろ「俺に足りないモノ」ってことで、ドーザーを選び、彼のテクニックで乗りこなす方が、「隊長も乗りこなせなかったパワー」というビークルの特徴を生かした気がする。
 まあそんな理屈は、どーでもいいのかなーなんて思う程度には、レスキュードーザーの活躍がかっこよかった。みなさんの「おーせおーせ!」の応援のユルさ加減も好きだ。(←さすがにナンシー長官はやらなかったな・笑)色んな意味で「レスキューフォース」という番組らしいな、と思う。

 男二人と女二人、それぞれ仲良しさんで楽しい。男ペアは毎回抱きしめネタしてもいいかもね。お笑いコンビの「しずる」を見ている気分になる(笑)




『レスキュー合体シリーズ05 レスキュードーザー』
(8月下旬発売)


当店通常価格 2,730円 (税込)
価格 1,898円 (税込 1,992 円) 送料別

コレ一台で、ダンプとホイールローダーとして遊べます!すげーな〜

2008年08月16日

トミカヒーロー・レスキューフォース 「ガラスのくつを覚えてますか? 寿里の初恋」

 寿里の初恋の王子様をめぐって、基本的にはコミカルな味付けながら、失恋エピならではの甘酸っぱさもある…かな?みたいなお話。印象としては、あまり切ない系に話は振られてはいないような。演出のせいもあるかもしれない。

 王子様はイケメンのエリート。最初は夢見る姿そのままの彼に夢中だったのが、レスキューの現場でエゴ丸出しの彼に幻滅する流れは、ありがちながら面白かった。あと一息、王子様のキャラ崩壊と、それに愕然とする寿里の、感情の流れが自然だったらもっとよかったんだけど… それに肝心のR4が、どうも現場での行動がイタかったので(^^;;; 見ているこちらも「しっかりしろよ!」とついつい思ってしまうせいか、あまり王子様を悪いと思えなかったのもよろしくなかった気がする。ちゃんと生身の体で頑張ろうとしたしね。R4のキャラ付けとプロ意識のバランスが、もうちょっとキリっとしていると嬉しいんだけど。
 寿里の恋をさりげなく応援してバックアップするレイがかわいい。R1&R2はあまり活躍シーンはなかったものの、レスキューシーンのかっこよさや爆鎮シーンのコンビネーションのよさで、ラストの寿里のセリフに説得力を添えたのはいい感じだった。
 それにしても、最後にぶん殴るのはありなのか?(笑)せめてグーじゃなくて平手打ちくらいにしようよー(笑)…王子様、寿里のことを待っていたし、付き合ってくれとまで言ったんだから、あの靴のペンダントの約束のことを覚えているものとばかり思っていたんだけどな。寿里を送ってきたヒカルへの態度に、ちょっと自己中のにおいがしていたのはよかった。

 えーと、ダーエンさまはいつの間にドクロベエさまになったのでしょうか。てか、今後もこのパターンになるのかえ?(笑)そーれ爆裁だべ〜 ←これってなにやるんだろう一体…





星の王子様 バラ 栽培セット


価格 1,785円 (税込) 送料別
●サイズ:外箱、14x14x14cm
●セット内容:ミニバラの種、ポット、受け皿、培養土、土漏れ防止ネット

バオバブって木の名前もこれで知ったっけ。

2008年08月10日

トミカヒーロー・レスキューフォース 「総司令の心配 突貫する石黒隊長」

 石黒というキャラの再構築がされた前回と今回。まさか前回チラリと出た、海鮮丼と定食屋をキーに持ってくるとは思わなかった。
 前回素顔をさらしたダーエンが、ますます怪しい魅力を放っていたのもよかった。特にヒカルとの対面シーンは雰囲気満点で、あのブラックジャックやキャプテン・ハーロックみたいな前髪が、滑稽に映らず、むしろ積極的にかっこいいじゃないかと思わせてしまうのはすげーんじゃね?

 俺を止めるなーっ災害を止めろーっ 隊長、実は自分の「やっちゃった」に落ち込んでいるようです。部屋の隅で体育すわりwwwですよ。今まで隊長に徹していたのに、緊急事態に現場復帰してから、たがが外れたということでしょうか。禁断症状まで出るし(笑)
 あの「落ち込んでいる」描写があったので、ギリギリのところでキャラ崩壊を防いだようだけど、やはり正直今までとは人格変わっているなあと思わざるを得ない。ただ、私自身は隊長がこういうキャラクターになっているのは、ちょっと新しいし面白いので今後も楽しみにしています。
 それでも緊急事態!ってときに、現場まで走っていく描写はどうかと。町の人の声援を受けて走るR5のシーンとか好きだけど、その後の横断歩道はやりすぎ。ギャグなんだろうけど、緊張感がなくならない程度がいいかな。
 ヒカルに怒鳴られてから爆鎮完了まで、流れはかっこよかったですね。主題歌きっちり流して燃えシーン。特撮の醍醐味でございますよ。

 定食屋に総司令光臨。「ナンシーと呼んで黒ハート」にも笑ったけど、ふるふるふると首を振る隊員達はナイス。こーゆーの好き♪今回はナンシー総司令の言葉遣いが、男言葉と女言葉のバランスがよかったなと思った。
 それにしてもあの海鮮丼全員完食はすごいが、おかわり要請と色紙に書いた寿里はさすがやね(笑)





夏色のナンシー【DL販売】


350円(税込)
形式:WMAファイル
CD書き込み10回/端末転送25回
ライセンスパックアップ許可しない

この頃よりも顔がほっそりしましたよね。

2008年08月02日

トミカヒーロー レスキューフォース 「新人それとも大先輩? R5登場」

 想像のナナメ45度上を遥かに飛び越えていく展開!面白いだけでなく、熱さも見せ場もあってそれもよかった。今までで一番ナイスだったかも。

 今回は序盤のリゾートでビーチバレーするR1&R2という、見るからにオモローな雰囲気から、固まって動けない→つつく→埋めちゃダメ!とか、ギャグのさじ加減やドラマの流れがとてもいい。今までのスベリ感が全くなかったね。
 その時に出てきた研究員さん、美人でしたなあ。テラリセッターが降りてきたときの彼女とのやりとりや、その後の戦う4人のシーンなど、燃えシーンもよかった。

 ダーエン、いきなり登場!しかも仮面を取った!!ビジュアル的にカッコイイ悪役に仕上がっていたので大満足。番組スタート時にはあのアンドロイド、宇宙人設定かと勝手に思っていたから、これはなかなか意外な展開だった。先輩、なにがあったんですか先輩っ

 それにしても。まさかこんなに笑うとは思わなかったぞ。そりゃー予告で、G5は隊長なんでしょお?みたいなのはバレバレだったとは思うけど。それにしても予想外すぎ!石黒隊長って二重人格キャラだったんだね(笑)(笑)
 もしかして、小学生相手に「リーダーは大変だ」とマジ顔で愚痴ったり、暴れる女子組に「超災害発生!」とか言ったりしていたのは伏線だったのか。そういえばあのタワーのネジが緩んだときも、妙に熱苦しくてオモシロい人だった…
 突貫野郎爆発の無茶苦茶さがありつつも、アクションはかなり見応えがあった。アイテム使いまくりのビークル呼びまくり。何の意味があるのか分からないけど、ドカドカ車が走っているのを見るのは大好きなので嬉しい。
 しかし二重人格はいいとしても、変わりすぎだろ(^^;;; 冷静さの欠片もなくなるのはなぜでしょうか隊長〜 まあでもその辺は、デカマスターの二番煎じにもならないし、こう言うのも新しくて面白いかもなと今後に期待しています。




プロジェクトX 挑戦者たち 第IX期
鉄道分断 突貫作戦 奇跡の74日間〜阪神・淡路大震災〜(DVD)
◆20%OFF!


定価 3,800円 (税込)
販売価格 2,895円 (税込 3,040 円) 送料別

ほんとにレスキューフォースがあったらこの番組に取り上げられていたかも。

2008年07月27日

トミカヒーローレスキューフォース 「よろこぶ顔が見たい それぞれの魂」

 敵の新幹部とレスキューフォースの因縁を感じさせる今回のエピ。
 「いい部下を育てたようだな、石黒よ!」なんて敵幹部のセリフと、印象的な隊長のカット。アースリセッターがファイナルレスキューの射程距離外にいることに「まさか!」と言う石黒。番組スタート当初から、どういう経緯で超災害を起こしているのか、全く語られていない敵の存在が気になる展開になっています。
 で、その射程距離外の敵に、ターボトルネードで後押しすることで爆鎮を完了させました。こういう発想は面白いし、折角二台あるメカが生かされていいよね。序盤の食堂のシーンなど、ヒカルと響助は二人揃った方が映えるので、こういうファイナルレスキューは今後ともあるとうれしい。同じ食堂シーン、女の子組は今回出番が少なかったけど、ああいう出し方は楽しいなと思った。

 ゲストがらみのエピは、正直色々微妙な気はする…
 まず走りとチャリが同じ速度というのも変だし(笑)なによりも、危険区域を突破しようとするという状況に無理がある。まあ、フィクションの世界だし、キャラの行動原理やヒカルの心情も分かるけどさ。やっぱ「レスキューフォース」って基本、災害と避難と救助の話じゃん?折角レイちゃんの防災講座とかやっても、エピで公然とレスキューフォースの指示を無視するキャラが出てくるのには抵抗があるかな。じゃあその人なりの理由と魂があったら避難しなくていいのか?みたいなね。
 自転車のジャンプをキックでサポートとか、「魂が魂を後押しする」というセリフとか、すごくいいんだから、もうちょっと状況とか練り込んで欲しいかな。
 でもキャラ自体はとても爽やかで、ちょっと勝ち気な感じもかわいらしかった。ラストの配達完了!の笑顔はとてもよかったと思う。

「可愛い子には意地悪したい」って、正しく悪役だ(笑)やっぱヒロ君いいわ。アフレコ巧すぎ。





★すごい人気!納期2ヶ月ほど★ブリヂストン
子供用ヘルメット
J−MET(CHJM5256/5660)


通常価格 4,200円 (税込)
特価 3,200円 (税込 3,360 円) 送料別
カラー:ブラック、ライトブルー、シルバー
サイズ:52〜56cm / 56〜60cm

義務化されてますよね。

2008年07月20日

トミカヒーローレスキューフォース 「レイと寿里 火事場の友情パワー」

 女の子組のお話。序盤はどうしようと思ったけど(笑)ガンガン盛り上げるところで盛り上げ、最後までテンポ良く仕上げた印象。

 それでも不満の部分はかなり不満だ!これだけ対照的で魅力的な女性陣なのに、どうも描写が上手くないというか何というか。序盤のイタタとか器物破損とか、もうちょっと自然になんとかならないものかなあと、ちょっと残念。デフォルメがきつい気がするんだな。
 その分「超災害発生…」「爆鎮完了」の隊長は面白かったけど(笑)私服の隊長かっこよかったね。あと隊長の過去には何かありそうです。
 女子二人の変な対決は相変わらずトンチキ(笑)ながら、素早い展開にしたせいか面白く見られた。「プールサイドは走らない!」とか、ナニゲに楽しいし為になるじゃないか!と。

 超災害はこれからも、テラリセッターがらみばかりになりそうですね。今回はそれにバーベキューの火事とかが絡んで、一般人の救助もしっかり頑張ったなと。コレを見るとレスキューフォースだな〜って安心します。
 地雷の撤去と電流云々っていうのは、ちょっと展開的に無理がある気もしないでないけど、二人のキックから爆発、炎をバックに決めポーズの一連のカット割りがすげーかっこよかった。何よりも良かったのが、そのあと駆けつけたレスキューセイバーに二人が敬礼するシーン。あの1シーンがあったが為に、不思議とプロフェッショナルを感じさせて二人の株が上がっちゃったよ。
 男二人が一生懸命練習していた爆鎮ポーズを横から取ったり、プールサイドでのオチもかわいくてよかったです。てか、恋愛ネタを引きずられたらどうしようと思ったから、下らないオチにしたことで帰って安心した(笑)この二人は潜在的な魅力はすごくあるんだから、もっと自然にかわいくしてあげたいキャラですね。
 逆にR1&R2の男組はいい感じのコンビネーションが見えてきている気がします。もうちょっとボケツッコミをはっきりさせたほうがいいかなとは思うかな。

 今回は4人揃っての着装の素早いカット割りとか、レスキュービークルそろい踏み、ガンダムっぽいカットイン、派手なCGのW爆鎮など、メカの見せ場もよかったです。
 戻ってきたレスキューストライカー、ぴかぴかの車体にヒカルの姿が映っていたのは芸コマ。レスキューセイバーは単体よりも、何か合体した方がボリュームが生きてくる感じがしたなあ。





このチーズケーキを食べて、「美味しくない」と
言う人は、チーズケーキを食べる資格がない!

と、チーズケーキマニアが大絶賛した
手作り無添加【ヤバいチーズケーキ】


価格 2,980円 (税込3,129円) 送料別

当然別腹ですがなにか?

2008年07月12日

トミカヒーロー レスキューフォース 「どうしたヒカル ストライカーのない日」

 前半のドラマパートは今ひとつだったけど、後半のアクションからはなかなか迫力のある展開だったかと。新展開の第二弾、ということで三幹部のパワーアップ復活!リニューアルした敵との攻防がとりあえずの見所でしょうか。
 無事に復活した大サーカスは、あの新しい上司の顔は知らなかったようです。偉い方は多くを語らず三人だけオタオタ(笑)ほんとにアイツが三人を作ったのかな。それにしても強かった。R2をムチで引きずるマール様は素敵。でもクロちゃんは高笑いの練習した方がいいよ!相変わらずヒロ君は上手かったけど。ドクロエフェクトで逃げる辺りはドロンボーリスペクトか。
 あの新しいメカは「テラリセッター」と言うそうな。災害としてのバラエティはなくなったけど、衝撃波でカウントダウンっていう新設定がお目見え。どうせリセットするなら砂漠じゃなくて緑化してよ(笑)
 爆鎮あとの夕日とレスキューセイバーのカットはかっこよかったね。

 特撮繋がりの私のマイミクさんは「レスキューフォースのギャグはスベリ感タップリ」と語ってましたが、同意。そんな感じが今回もあったなー
 「勘違いで引きずり回してましたとサ」っていうオチはいいんだけど、それで怒るのはレイがイタ過ぎる。ただでさえ男の子を元気づけるのに、買い物に付き合わせて荷物を持たせる時点でアイタタタと思ってはいたんだが。いや、彼女のファッションショーは眼福だったけどね。
 姉御っぽいレイというキャラはなかなか好きなのだけど、どうもメインエピがキャラに対してしっくりハマってない。もうちょっと魅力を出せないものか。来週に期待したいところ。
 …レスキューフォースのギャグシーンで好感度が高いのは、やっぱ隊長だな。そして内藤がんばれ。





ミジンコ 静かなる宇宙(DVD) ◆20%OFF!


定価 3,990円 (税込)
販売価格 3,040円 (税込 3,192 円) 送料別
ジャズ・ミュージシャンでありミジンコ研究家でもある坂田明が、”ミジンコとは何か”をジャズミュージックに乗せて贈る作品。感動的な出産シーンや脱皮などの貴重な映像が満載。

お…奥が深そうです、隊長!

2008年07月06日

 トミカヒーロー レスキューフォース 「新たな敵だ まにあうのか響助」

 新ビークル登場エピであると同時に、新章突入を感じさせた今回。
 大サーカストリオが出てこなくて、なんか偉そうなのが出てきました。(えええ、サーカス解散ですかあ?と思ったら、予告でパワーアップしてたからちょっと嬉しかった)自然を破壊する人類に、文句つけてましたよ。レスキューフォースがこっちの方向性とは意外。まあその直後、自分も湖を干上がらせたりして、しっかり自然破壊していたわけだが。

 本編は、響助の騙しに引っかかって心配して落ち込むヒカル→響助が復活して元の4人体制へ戻る物語と、タキオンなんちゃら研究所の事故からの救出の話の二本立てって印象。
 研究所の方は所長と助手の女の子とのコンビがなかなかよくて、その場に残って全力を尽くそうとする二人の決意も相まってジーンとした。危機一髪でR1の活躍が町を救う展開も、定番のかっこよさでありホッとさせる。
 その直後に始まる危機的状況。今までは「超」はつくけど、自然災害っぽい感じだったのが、変なマシンが出てきてダイレクトアタックですよ。これが一番「新章突入なのかなあ」って思った点。今後どうなるのかなあ。レスキュー魂は忘れないでくれよ!なんて思いつつ。
 新ビークルとノリノリの響助は、バックに流れる主題歌も相まって盛り上がりましたなあ。これからガンガン活躍して欲しいのと、二台のビークルの連携とか期待したいところですね。


 最後にああいうオチをつけるなら、一話くらい三人だけのレスキューフォースをやってもよかったかなーなんて思うけど、まあいいか。ところでいつも不思議だったんだけど、総司令ってどこにいるの?







トミカヒーロー DXレスキューセイバー 【7月31日発売予定】


メーカー希望価格 6,090円 (税込)
トイセル価格 4,640円 (税込 4,872 円) 送料別

見た目はゴツいけど、悪路もへっちゃらだぞ!