2010年10月26日

天装戦隊ゴセイジャー epic36「走れ、アグリ!」

 物語の流れがよく、コミカルな中にテーマが盛り込まれた、すんなりと見られて後味もスッキリの良エピ。アグリ主役は割と良い物語に恵まれているなと思う。

 ちょっと時間がなくてようやく録画を視聴。ストレートに楽しかったよ。やっぱり今回の目玉は、アグリの特訓の件でしょうな。派手にとことんひどい目に遭って、ハイドにやかんの水をかけられて飛び起きると言う天丼。どんな無茶苦茶でも、アグリが超前向きだから楽しいんだよね。あとゴセイナイトが光ってたなー 容赦ない(笑)
 この天使達、ゴセイナイトも含めて揃いも揃ってフルスイングのボケ揃い(笑)前回に続き今回も楽しく見られた。こういうコミカルエピは本当に楽しい!まあ「超星神グランセイザー」の12人のヒーロー全員だけでなく、サポートの博士や国防省、さらにライバルキャラまでもが総ボケという状態には及ばないものの、破壊力の大きさでは引けを取らないんじゃないかな。
 ボケだけでなく、夢に向かって努力する人間の可能性に気付くところがあるのがいいんだよね。こういう展開がちゃんとあると、逆転する時のアグリのタンカが生きるんだよな。敵がデータを分析した上で、人を支配しようとするキャラだったから、よりゴセイジャーの計算外の強さみたいなものも強調出来たし。
 でも個人的には、あの靴ひもが切れる描写はないほうが良かった。天使という人を超えた存在としてのアドバンテージを見せる為に「靴ひもが切れても互角」を出したんだろうか。ちょっと伝わってこなかった。

 斬る前にくるっと回転するアクションは、スカイックらしくて軽やかでいいね。マトロイドに言われて腕立て伏せしたのも楽しかったけど、画面の隅でプールにぷかぁーと浮かんでるレッドがシュール(笑)
 囚われた末に鎖を引きちぎって一気に変身!→ミラクルでスーパーゴセイブラックに→攻撃されたところを、駆けつけた全員で防ぐ!の一連の流れはカット割りも含め燃え展開。そこからのブラックの剣アクションはひとつひとつのキメもかっこよかった。
 いきなりゴセイナイトが現れて(笑)六人揃っての必殺技。そして巨大戦はゴセイグレートとゴセイアルティメットで。こちらもストレートにトドメと、今回のアクションは大きな見せ場は少なかったかなあ。でもブラックかっこよかったから、不満はないね。

 下らない事なんだけど、あれでアグリが勝ってスカウトされちゃったら、直人さんの夢をアグリが断つ事になっちゃわなかったか?まあいいか。特訓楽しかったし。
 あと、アラタのアレは、ある意味アートだ。









陸上短距離走パーフェクトマスター
トップアスリートと学ぶ、速く走るためのトレーニング
スポーツ・ステップアップDVDシリーズ


1,500円(税込 1,575 円) 送料無料
在庫あり(1〜2日以内に発送予定)
残りあと3個です

お恥ずかしい話、私は鈍足なんです。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41495124

この記事へのトラックバック

今日のゴセイジャー epic36
Excerpt: 「走れ、アグリ!」エリは食欲の秋、ハイドは読書の秋、モネはスポーツの秋、アラタは芸術の秋・・・と秋を堪能しているなか、季節関係なしにトレーニングしているアグリ。ジョギン...
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2010-10-26 22:31

『天装戦隊ゴセイジャー』epic36、「走れ、アグリ!」の感想。
Excerpt: 『天装戦隊ゴセイジャー』epic36、「走れ、アグリ!」の感想です。えー、記事の省エネ化をさらに図ります(笑)。 人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2010-10-27 09:05