2010年07月02日

ヤマトとキティちゃん

今朝。
息子と一緒に日課である「おはスタ」を見ていたら
いきなり実写版宇宙戦艦ヤマト「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の
予告?映像流れた。

てゆーか、その前に。
画面にキティちゃんのストラップが写ったんだけど
そのコスがどーみてもヤマトの戦闘服なんだよ(笑)
もしや、と思って注目していたら、予告が始まったの。

ほんとにちょっとだけだったけど
夕日の中で沈黙する朽ちた戦艦ヤマトのシーンとか
思わず口から「うををを」と声が出て
息子がびびってた(笑)

どばばっと早いカット割りでざざっと見た印象では
ヤマトの本来の物語に、かなり「さらば」が混じってるみたいな。
キムタク古代、いい感じじゃんとか。
ちょっとこのヤマトは大画面で見たいなあとか。
全体的に画面から気合いを感じる作りだったと思う。

まー予告ってのはいいとこどりなので
期待を大幅に裏切られる事もあるから
(デビルマンとかなー)
半分くらいに考えたほうがいいのかもしれないけど
でも。

今から公開が楽しみだなあ。
みwなwぎwっwてwきwたwww



で、例のヤマトキティちゃんのストラップは
明日から発売の前売り券を買うとついてくるそうです。
なぜキティ(笑)と思ったんだけど
ふと気がついて調べて見たら


ハローキティの開発は1974年で公式にはこの年が誕生年であり
初号グッズの販売は1975年3月。
ヤマトは最初のTV版放映が1974年10月6日〜1975年3月30日
(Wikiより)


この子たち同い年なんだよ!
なんでそれに気付いたかって言うと、リアルタイム体験派だからな。
(ちなみに私は、キティちゃんよりはパティ&ジミーが好きだったけど)
いやあ、発見だ(笑)




…と思ったら、ちゃんと公式サイトには書いてあったわ。
ちぇ。

http://yamato-movie.net/p_kity.html

てゆーか、ピューロランドでキティ&ダニエルが
映画の見どころを楽しく紹介して
「ヤマトの夢と希望と感動を
 サンリオピューロランドで異例のショーにしてお贈りします!」
ってマジか??

ううううーーーーーーーーむむむむむむ…







【宇宙戦艦ヤマト】
デスラ−総統 ワインセット


価格 18,000円 (税込) 送料別
残りあと1個です

私の一番楽しい時間を、下らん飲み物で邪魔しないでくれたまえ。

posted by K at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39410000

この記事へのトラックバック