2010年03月14日

仮面ライダーW 第26話「Pの遊技/亜樹子オン・ザ・ラン」

 恐怖の人形・後編。ヒロイン…と呼ぶにはかなり風変わりな女性キャラ・亜樹子の魅力があふれるエピ。

 登場した手の頃はウザキャラ一直線か?と思われた亜樹子。エピが進むにつれてどんどんよくなってきて、今では彼女抜きではWは考えられないなあなんてしみじみと思う。やはり父親の影がちらつくね!冒頭の向かってくるパペティア・ドーパントを前に立って微動だにしないあの迫力。「リコちゃん、必ず私が助けてあげるから」と、人形に語りかける姿。その様子を見つめるライダーも含め、このチームの中で確かに確立されている彼女の達位置と言うものを感じた。
 人形を落としたリコちゃんを助けてあげたことがある、と思い出してから、公園でのシーンと混乱。実は彼女は一ヶ月前に交通事故で死んでいると分かってから、必死で人形を追いかける様子など、どれも亜樹子らしいんだよね。依頼人のために一生懸命な亜樹子を安心させようと、調査報告をしてくれる竜も、「たとえ人形でも泣いていて欲しくない。それが鳴海亜樹子」と言える翔太郎も、いい男だ〜 危機一髪をWが助ける!→殴られる→「そういうな所長、左が一番あんたを理解してる」この辺の流れが象徴的なんだよね。
 物語そのものは、愛するものを失ってしまって苦しむ男の悲劇。「お父さんに泣かないでって」伝えてはいたけれど、もうひとつ救いの手が差し伸べられても良かったかなとは思った。だって亜樹子さん、相当思い込みで酷い事言ってたよ?彼の書いた物語に、最初は感動して泣いていたのだから、物語を通して愛が伝わっていた事を伝えられたと思うんだけどね。

 録音した声をあらゆる音声に変換できるカエル登場。これでいつでも他人の声でしゃべれます。探偵だもの、持っていたいアイテムだよね。真実はいつも一つ!
 突然やってきたクレイドールにやられるフィリップを、アクセルの戦車が助けてくれた。あいつは人工知能付きで、危機を察知したら助けに来てくれるのかね?普段どこにいるんだろうか…(笑)
 操られたアクセルとWのライダーバトル。さすがにガチで勝負は出来ないので防戦一方のWだけど、やっぱりライダー同士の戦いって「うおっ」て思うね。カエルにびびらせて糸を切り、そこから逆転→サイクロンメタルでの回転アタックみたいなのはエフェクトも好みだ。

 ウェザー!霧が出て参りましたよ。怪しい先生は若菜を操り人形にしちゃったけど、それにしてもクレイドール強い強い!重火器が強化されたみたい。印象的なのはタブーとのやり取り。一撃で強いダメージを与えてしまった事に思わず「この威力…お姉さまごめんなさい」と言ってしまう若菜。これはやはり彼女の素直さと受け取っていいんじゃないですかね?
 そして若菜のドライバを調整したという井坂に、愕然とする表情の冴子。直差しとの違いって、やっぱりあったんだな… 恐らくあの中毒症状みたいなのがないんだろうなとは思っていたけど、妹のドライバにそんな改造を施されたと聞いて、冴子は何を思ったんだろうか。先週はイラついていたようだけど、やっぱり妹だしね。それにしてもあの医者、怖えぇぇぇぇーーーーっ








『即納!』 仮面ライダーW WFC05 仮面ライダーアクセル


定価 2,940円 (税込)
特価 2,800円 (税込 2,940 円) 送料別

こうしてみると仮面ライダーには見えん(笑)
 
posted by K at 23:21| Comment(0) | TrackBack(26) | 仮面ライダーW
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36376907

この記事へのトラックバック

仮面ライダーW 第26話 亜樹子オン・ザ・ラン
Excerpt: 『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』内容自分の娘の人形をドーパントにしていたのは、パペティアー・ドーパントこと、父である堀之内慶應(四方堂亘)だった。亜樹子(山本ひかる)は、そのやり方に怒りをぶつけるの..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2010-03-14 23:26

仮面ライダーW(ダブル) 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2010-03-14 23:43

仮面ライダーW(ダブル) 第26話「Pの遊技/亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: リコ(澤田萌音)に助けを求められたという鳴海亜樹子(山本ひかる)に、嘘を吐けと怒り心頭の堀之内慶應(四方堂亘)。ダブルとアクセルの攻撃を受けたパペティアー・ドーパントは、ウェザー・ドーパントの作り出し..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2010-03-14 23:50

今日のW 第26話
Excerpt: 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」前回、あっさりと正体を現したパペティアー・ドーパントの堀之内。亜樹子の「自分の娘を愛していないんでしょう!」という言葉にガチ切れします。亜樹子に襲いかかろうとするも、..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2010-03-14 23:53

走れ!亜希子〜W26話〜
Excerpt: ・人形使いを追い詰めたが人形使いドーパントを追い詰めたWとアクセルだが突然周囲を霧が覆い、ドーパントを逃がしてしまった。・人形遣いを助けたのは変態医者・井坂。操る人形がないという人形遣いに井坂は操る人..
Weblog: COLONYの裏側
Tracked: 2010-03-14 23:56

仮面ライダーダブル 第26話
Excerpt: 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 脚本:長谷川圭一 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 「それが、成海亜樹子なんだよ。例え相手が人形でも、泣いていて欲しくない。あいつはきっとそういうヤツなん..
Weblog: お萌えば遠くに来たもんだ!
Tracked: 2010-03-15 00:35

仮面ライダーW 第26話
Excerpt: 仮面ライダーW 第26話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」。タイトル通りの亜樹子走る編。 以下読みたい方だけどうぞ。
Weblog: Kyan's BLOG IV
Tracked: 2010-03-15 00:37

仮面ライダーW #26.
Excerpt: 「Pの遊戯/亜紀子オン・ザ・ラン」 後編。というか、もう2クール終わったんだ;。
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2010-03-15 01:16

今日の主役はカエルくん? 仮面ライダーW 第26話
Excerpt: 人形を操るパペティアー・ドーパントその正体を現した堀之内に亜樹子が詰め寄り罵声を浴びせる怒り心頭のパペティアー・ドーパントは井坂深紅郎の助けによりクレイドール・ドーパントを操り、亜樹子に迫る&nbsp..
Weblog: やっほっほ〜
Tracked: 2010-03-15 08:16

『仮面ライダーW』、第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」の感想。
Excerpt: ★TBさせていただきます★『仮面ライダーW(ダブル)』、第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」の感想です! “ふうとくんバイシコー”て(笑)!
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2010-03-15 08:37

仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: 仮面ライダーW Vol.2 [DVD](2010/03/21)特撮(映像)商品詳細を見る 亜樹子は堀之内里佳子に会った事があるようです。それゆえに、リコの声が聞こえるの...
Weblog: 破滅の闇日記
Tracked: 2010-03-15 09:29

仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン」
Excerpt: 仮面ライダーW(ダブル)の第26話を見ました。第26話 Pの遊戯/亜樹子・オン・ザ・ラン自分の娘の人形を復讐の道具として利用していたパぺティアー・ドーパントである堀之内は翔太郎と竜に追いつめられるが、..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2010-03-15 11:21

おねえちゃんって魔法使い?
Excerpt: 仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 あらすじは、テレビ朝日:仮面ライダーW STORY 参照 正体はベストセラー作家だったパペティアー・ドーパント、人形遣い。 けれども、娘の..
Weblog: 徒然と四季折々
Tracked: 2010-03-15 13:34

おじさんの声を聞いて…
Excerpt: Love(白抜きハート記号)Wars(仮)エイベックス・エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  『仮面ライダーW』第26話『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』のあらすじは公式サイトでご確認ください..
Weblog: ガヴァドンなボログ
Tracked: 2010-03-15 18:31

仮面ライダーW  第26話 
Excerpt: テレビ朝日|仮面ライダーW(ダブル) 堀之内の娘里香子は一月前交通事故で死んでいた。 おそらく、亜樹子の前に現れたリコは、人形リコに乗り移った 里香子の魂だったのではと私は思う。 堀之内ことパ..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2010-03-15 19:57

W(ダブル)第26話感想
Excerpt: 仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」ついに完成した新しいメモリガジェット・フロッグポッド。ギジメモリなのですがシュラウド製なので立木ボイスでしたねパペティアーに操られたクレイドール..
Weblog: 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き)
Tracked: 2010-03-15 20:23

仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜紀子オン・ザ・ラン」
Excerpt:  亜紀子はリコを操っている慶應を激しくなじり、怒りを買うことになりました。しかしWとアクセルに倒されそうになったパペティアー・ドーパントは突然起きた霧の中に消えてしまいました。  リコが父親に操..
Weblog: たらればブログ
Tracked: 2010-03-16 01:37

仮面ライダーW 第26話 感想
Excerpt:  仮面ライダーW  第25話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 感想  次のページへ
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2010-03-16 03:53

[現代異能バトル][特撮][魔獣戦線][超人][シリアス]仮面ライダー#26
Excerpt: 「ヒロインにはなれなけど、所長の漢っぷりはおやっさんゆずりだな」 と思った解答編でした。    基本的なストーリーラインが単純なだけに、所長の漢っぷりと、翔太郎の所長にたいする信頼が上手く描けていま..
Weblog: 愛があるから辛口批評!
Tracked: 2010-03-16 21:55

仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: 結局もって、里香子ちゃんは幽霊だったの? そんな疑問は風都都市伝説のひとつとして謎のままで(汗) ・・・いいんじゃない? 亜樹子ちゃん、たとえ人形でも泣いて欲しくないっつう思いは立派!立派!..
Weblog: むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜
Tracked: 2010-03-17 00:11

仮面ライダーW 26話「Pの遊戯/ 亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: <月曜日> 亜樹子は堀之内の娘リコと会っていました。 上京してきたばかりのころ、人形を拾ってやり、人形と会話できる芝居をしてリコを元気付けたことがあったのだ。 人形と話せると言った自分の言葉を信じて、..
Weblog: 大吉!
Tracked: 2010-03-17 20:49

『仮面ライダーW』第26話『Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン』
Excerpt: 自分の娘の人形を復讐の道具に使っていた小説家・堀之内=パペティアー・ドーパントに、娘を愛していないのかと詰め寄る亜樹子。逆上する堀之内を、目力で怯ませます。 しかしそこに霧が立ち込め、パペティアーは..
Weblog: なまけもののひとりごと
Tracked: 2010-03-17 21:18

仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: 仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」今回は、中学生所長 亜樹子がすっかり主役ですね。リコちゃんはすでに亡くなっていたんですね。そして一人になってしまった悲しいお父さん。それが..
Weblog: 「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで三児の父のブログ)
Tracked: 2010-03-21 21:52

[仮面ライダー]仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Excerpt: 仮面ライダーダブル 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 今回は、中学生所長 亜樹子がすっかり主役ですね。 リコちゃんはすでに亡くなっていたんですね。 そして一人になってしまった悲しいお父さん..
Weblog: 総務課員のひとりごと(はてな分室)
Tracked: 2010-03-21 21:58

仮面ライダーW
Excerpt: 仮面ライダーW
Weblog: 仮面ライダーW
Tracked: 2010-03-29 17:59

◎仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン...
Excerpt:  パペティアー・ドーパントの正体は、作家の堀之内(四方堂亘)だった。娘の人形を復讐の道具に使うとは…!「あなた、自分の娘を愛していないんでしょ!」。 亜樹子(山本ひかる...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2010-06-18 08:07