2009年08月09日

侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」

 中盤のパワーアップ。新たなる力と、てんこ盛りのロボ合体で盛り上がる。侍達の心の動きと、ライバルキャラの過去も絡めた燃えエピ。

 今回は単純に戦隊パワーアップのエピなのだが、キャラの心情とのリンクが良くできていた。物語は丈瑠&十蔵の軸と、侍達の焦りと決意の軸、二段仕立てになっていて面白い。
 毒を盛られた丈瑠を助けた十蔵。剣の道を快楽と言いきり、「死病に冒され、人を殺めて外道に堕ちた」「悔いるとすれば堕ちても癒えないこの飢えだなあ」と言う十蔵。そして侍としては「どこかいびつ」であると指摘されつつも、「お前が自分を止められないならオレが止める」と別れ際に言い切る丈瑠。彼等は思い宿命を背負った男同士なのだろう。そのやりとりを、つい見守ってしまう太夫の過去については来週みたいだけど、彼女も背負ってるね〜(笑)
 以前、丈瑠は「うそつき!大嘘つき!」と言われて深く傷を負ったことがある。彼の心の闇の部分が、十蔵とのやりとりから浮き彫りにされてくるのでしょうか。そして十蔵を止めることが、丈瑠にとってどういう意味を持つのでしょうか。この二人の絡みはかなり興味深い。
 そして手負いの侍達。彼等の葛藤や焦りと、一晩必死で印籠にモヂカラをインプットし続けていた源太。侍達の決意のシーンは非常に良かった。流ノ介に「源太のお陰で」と言わせたのは、それまでの展開もあって意味深い。
 こういうそれぞれの葛藤があってこその「控えおろう!」(違)があるのがいいんだよね!爽快だったなあ。やはり燃えって、精神が、心が、大事だよ。そこに至る過程なんだよ!

 さて、そのパワーアップ。理屈よりも直感型の源ちゃん。ぴろぴろーで思いつくらしい(笑)新しいタイプだよなこーゆーの(笑)そして選ばれた文字は「真」。ディスクをセットしてモヂカラをインプットするたびに、ディスクに変化が起こる演出はすごくかっこよかった。
 前回も十分強かったのに、力を入れられて超パワーアップしたゴズナグモ。そこで「このインロウマルが目に入らぬか!」でスーパーシンケンレッドの登場ですね。チームワークの戦隊にあって、レッドだけのパワーアップは個人的に少々不満だったのだけど、力関係に明確なヒエラルキーのあるシンケンジャーだと大いに納得。
 無駄のないスマートな動きの殺陣と、特撮らしい派手な演出が非常によい。見ていて気持ちのいいアクションシーンだった。
 シンケンオーとダイカイオーが、ロボ状態からダイカイシンケンオーに。デカい!二刀流!しかもパワーアップ折神4体も加わってイカテンクウバスターに。これもなかなかかっこよくて、ド派手で見るからに強そうだ(笑)使えるのも一回のみと言う限定があるのはいい。ターゲットに「滅」って文字が浮かぶのも「おお」と思った。

 住職、駆けつけたジィに「うかうかと丈瑠様を…」とか言ってくれたね。こういうセリフの遊びは楽しい。先週ジィと住職が対面しなかったのが残念だっただけに尚更。
 ラストも爽やか。あの寿司屋服着せられてポカーンとする殿は萌え演出(笑)今回はシリアスな雰囲気が全体にあったので、こういう形のオチはホッとします。






秘伝解析器 インロウマル


価格 2,497円 (税込) 送料別

この「なんちゃらマル」ってネーミングは源太のセンスってことかね〜

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31190873

この記事へのトラックバック

侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体」
Excerpt: 侍戦隊シンケンジャーの第24話を見ました。第二十四幕 真侍合体骨のシタリの毒に侵された丈瑠は腑破十臓に連れ去られ、清浄之谷の水の中に放り投げられてしまう。「しっかり飲んでおけ、聖なる水は外道衆の力を洗..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2009-08-09 23:03

侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕 真侍合体
Excerpt: 『真侍合体』内容毒を盛られた丈瑠(松坂桃李)が腑破十臓(唐橋充)に連れ去られ、流ノ介(相葉弘樹)達もアヤカシ“ゴズナグモ”にやられ、大ピンチに陥ったシンケンジャーそんななか“てんげん寺”の住職・浄寛(..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-08-09 23:12

侍戦隊シンケンジャー&仮面ライダーディケイド
Excerpt: ・侍戦隊シンケンジャー源太語がわからん ピロピローっと???チョコチョコーっと???伊吹さんの次は印籠だと水○○門源ちゃん、キミすごいよ〜先代シンケンジャーが完成出来なかった印籠完成させちゃうんだもん..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2009-08-09 23:31

侍戦隊シンケンジャー #24.
Excerpt: 「真侍合体」 …十臓さん、「乱暴すぎる」手当てなんですけど;;;。「しっかり飲ん
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2009-08-10 01:04

『侍戦隊シンケンジャー』第二十四幕「真侍合体」の感想。
Excerpt: ☆TBさせていただきます☆『侍戦隊シンケンジャー』第二十四幕「真侍合体(しん さむらいがったい)」の感想です!! スシチェンジャーのディスクをホールドするとこって、“米”と読めるのね(笑)。
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2009-08-10 03:17

今日のシンケンジャー 第二十四幕
Excerpt: 「真侍合体」十臓に連れられた殿は清浄之谷の聖なる水により外道衆の毒を洗い流すという荒業で一命を取り留めました。水の中に顔を突っ込まされている姿は、治療目的よりも溺死狙いにしか見えないですけど(苦笑)八..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2009-08-10 06:55

★侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕 「真侍合体」
Excerpt: ぴろぴろのちょこちょこ〜〜…って(笑)源ちゃんって、ホント天才なんだな… …でも
Weblog: 雪の地平線
Tracked: 2009-08-10 07:17

侍戦隊 シンケンジャー 〜第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
Excerpt: 〜第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
Weblog: Happy☆Lucky
Tracked: 2009-08-10 07:56

シンケンジャー第二十四幕感想
Excerpt: 侍戦隊シンケンジャー第二十四幕「真侍合体」いきなり格さんとうっかり八兵衛の共演からスタート! ジイには源太(現代の若者兼天才)の発想を理解するのは難しいみたいですねしかし、長年かけて完成しな..
Weblog: 絶対無敵?ラリアット日記!(左利き)
Tracked: 2009-08-10 08:09

シンケンジャー 第24話
Excerpt: 侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」。天才源太,感性でインロウマルを完成す編。 以下読みたい方だけどうぞ。
Weblog: きゃんずぶろぐ
Tracked: 2009-08-10 11:58

侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
Excerpt: 浄寛(高橋元太郎)は志葉丈瑠(松坂桃李)を連れ去られた事を日下部彦馬(伊吹吾郎)に詫び、咄嗟に丈瑠が託した印籠を差し出す。池波流ノ介(相葉弘樹)たちもゴズナグモ(声:安井邦彦)との戦いで大怪我を負って..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2009-08-10 12:43

侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体-しんさむらいがった...
Excerpt: 十臓に連れ去られ行方知れずの丈瑠、ボロボロの流ノ介達。寺を訪れたじぃと源太は、丈瑠が住職に渡しておいた全ての折神の力をひとつにする“印籠”を受け取ります。じぃ、印籠を手にしてやけに嬉しそうだな。「この..
Weblog: あくびサンの、今日も本を読もう♪
Tracked: 2009-08-10 18:53

侍戦隊シンケンジャー 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」
Excerpt: テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー さすが、丈瑠。 毒に犯されながらも印籠は浄寛に託されていた。 浄寛さん、無事でよかった。かつての水戸黄門の格さんと八兵衛こと 彦馬と浄寛との絡みは冒頭だけだった..
Weblog: JAOの趣味日誌
Tracked: 2009-08-11 20:33

シンケンジャー24話感想
Excerpt: 第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがったい)」 ・印籠を託される源太 この絶望的な状況でも張り切ってます 彼のこういうところのおかげで大分希望が持てますね その頃丈瑠は湖に放り込まれていました ..
Weblog: 瑠璃色の蝶
Tracked: 2009-08-13 15:13

◎侍戦隊シンケンジャー第二十四幕「真侍合体(しんさむらいがった...
Excerpt: タケルは、ジュウゾウに連れ去れてしまったが、印籠は無事だった。そして、ゲンタは印籠を完成させることに。ジュウゾウは、毒の消える泉にタケルを投げ込んで治療してくれてた。そして、ジュウゾウは「剣の道は苦痛..
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2009-09-28 02:31