2009年03月07日

トミカヒーロー・レスキューフォース
 「どうする響助 もうひとりのR2」

 響助が地方の山間の小さな村で出会った消防署長は、先代のR2だった。燃えと感動が胸に迫る名エピ。いい話系であろうことは多少期待していたが、ここまで感動的に仕上げてくるとは。

 うーん、これはちょっと涙腺に来たよ。ほんとよかった。
 新キャラが深く関わるエピなのだが、そのキャラ立てがスムーズで話の流れに無理がない。序盤にズッコケ、災害に冷静に対処し只者でないところを漂わせ、戦いで魅せ、悲しい過去を背負ってなお使命を全うしようと全力を尽くす。なんてかっこいいんだろう!アクションすげーし、メガネをクイっとやる仕草や髪のバサり具合も最高!これは文句なしに憧れる。
 それ程までのヒーローが、この小さな山村にいる理由。神谷の過去については、少年が彼を恨んでいるというパターンも考えられたと思う。むしろそんなストーリーの方が多いのではないか。しかし今回、少年が神谷を心から尊敬している。そこが逆に、神谷が今まであの村でしてきた活動がどれ程着実に根付いているかを雄弁に語っていると思う。
 連続無災害日数は980日から0日になってしまったけれど、また神谷は村の人々と共に、「災害を未然に防ぐ確かな力」を重ねていくのだろう…
 響助は神谷のサブのような立ち位置ではあったが、地方の防災イベントや消防署長のパシリ(笑)など、地味な仕事を懸命に頑張っていた姿勢には好感が持てる。「色んな生き方がある」「もう一つの大切なレスキュー」神谷からよい影響を受けたであろう響助の、新たな決意に満ちた表情のラストカットはよかった。

 レスキューダイバーの単独ファイナルレスキュー、フラッシュドリル!すげーかっこいいんですけど!弾道とかケムリ?とか、いいねえ。
 あと、今回は燃え広がってくる炎の恐ろしさが迫力があってよかった。どうやって助けるんだろう?と、かなりドキドキしたぞ。まさかあの肉を運ぶ冷凍車が伏線とはね。さすが神谷さんだ!私はもう、すっかりファンです!(笑)
 爆鎮完了めでたしめでたしで、みんなが去っていく遠景がぐーっと引いて、手前にカチカチの三人組がいたカットにはワロタよ。ナイスなオチでした。

 今回は他のメンバーはあまりスポットが当たらなかったけど、それぞれの役割をしっかり果たしていた。特に隊長はギャグ無しの、久々によき隊長ぶりで嬉しい。
 でもって、ちゃんと神谷の仕事場にもあのマスコットが!いいなあ〜欲しいなあ〜映画版のDVD初回特典に付けてくれよ!




トミカヒーロー レスキューフォース ボート


メーカー希望価格 3,045円 (税込)
トイセル価格 1,450円 (税込 1,523 円) 送料別

かわええwww

この記事へのコメント
こんばんは。

48話、期待以上の内容でした。何度もリプレイして見ました。今回は見事にKさんの感想と一致してます。

それにしても、最後の最後に登場した先代R2がこれほどのキャラだとは!巷で「初代R2はハミゴ」なんて言われてたけど、とんでもなかったですね。あの人は、第一期のチームを後ろから支えていたのではないのでしょうか?R1とR5が前線に突入できるのも、R2の支えがあればこそ、というチームだったと思われます。大淵隊長を支えるもう一つの力、だったのかも知れません。

今回の災害そのものは、6話と7話に出てきたアレでしたね。ディテールも大体同じ。そこへ神谷さんの話を上手く嵌め込んでアレンジしたな、と思いました。響助もよく働いてました(笑)彼は何処でも誰とでもすぐに馴染んじゃう男だなあ。
響助と石黒隊長の関係性が描かれるのは珍しいし非常に良かったと思います。「二人のR2に俺は賭ける!」には痺れました。ラストで隊長と響助がエンブレムを仰ぐシーンも、言葉は少ないけどいいなあ。これから響助が辿る道が何処へ向かうのか、レイの未来とともに最終回のお楽しみですね。

レスキューダイバーのファイナルレスキュー、本当にめちゃくちゃカッコよかった!今回限りでしょうね、勿体無いなあ。画面のすみっこで凍り付いてた3幹部に笑ったのは私もです。その前の戦闘シーンで、R3とR4に「出てきたわね!赤いのと白いの!」とマールが言ったのもツボでした。色でしか識別出来ないってのもなんだか(笑)

Posted by ニャジラ at 2009年03月08日 00:10
ニャジラさん、こんにちは!

そうですね。今回のは本当に期待以上という言葉が相応しかったです。
先代のR2、実力派という感じでした。頼りになる隊員だったことでしょう。
響助に会わせたかった、と隊長が言っていたのも納得のかっこよさでした。
大淵ともいいコンビネーションだったのではないでしょうか。
きっと先代はR1〜R4までがかっちりしていて、むしろ隊長が
ハミ出し突貫野郎だったんでしょうねえ(笑)

今回は超災害そのものは既出だった分、キャラの描写に重点が置かれて
そう言う意味でも効率よくストーリーが進みました。
そうそう、今回は響助もなかなかよかったんですけど、
隊長とのからみもよかったなあと思います。
あのラストシーンとかも、すごくいいカットでしたよね!
うーん、これから彼等がバラバラの道を歩み始めるならば
響助はどういう道を選ぶんでしょうね。

レスキューダイバーのファイナルレスキュー!
ちょっとあれ一回限りなのはすごくもったいないでしょう!!
こんな終盤に出すなんて。また是非ともやってほしいですね。
「赤いのと白いの」(笑)このセリフもナニゲに楽しいです。
確かにそうだもんなー 赤いし白いよなーって(笑)
Posted by K at 2009年03月08日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27432891

この記事へのトラックバック

レスキューフォース 第48話 もうひとりのR2
Excerpt: 『どうする響助 もうひとりのR2』内容R2響助(野口征吾)は、しずか村という山間の村に防災イベントに来ていた。ホログラムの火災を鎮圧して見せた響助であったが、村の少年が、、響助のことを“ニセモノ!”と..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2009-03-07 20:32

今日のレスキューフォース 第48話
Excerpt: 「どうする響助 もうひとりのR2」今回は響助が山奥のあけぼの町と似たような田舎に防災フェスティバルに出張して、そこの署長が先代R2だったというお話ですね。ここにきて先代R2を出してくるなんていうのがレ..
Weblog: 地下室で手記
Tracked: 2009-03-07 20:36

『レスキューフォース』第48話「どうする響助 もうひとりのR2」の感想。
Excerpt: ♪TBさせていただきます♪『トミカヒーロー レスキューフォース』第48話「どうする響助 もうひとりのR2」の感想ですっ。 寿里の あの水分補給は、胃袋を広げるためと見た(笑)。
Weblog: まぜこぜてみよ〜う。by青いパン
Tracked: 2009-03-07 21:41

トミカヒーロー・レスキューフォース#48 .
Excerpt: 『どうする響助 もうひとりのR2』 「しずか村」の防災イベントにきていたR2。な
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2009-03-08 00:40

レスキューフォース第48話プチツッコミ
Excerpt: 【よい子のみんなは火遊びしちゃダメだよ!】 開発魔のR1、インテリのR3、ユニバーサルなR4、突貫野郎R5と濃い面々の初代レスキューフォースチーム。 そんな中で唯一まともだろうと噂されていた初代R..
Weblog: 閑古鳥ぽよぽよ
Tracked: 2009-03-08 21:03

トミカヒーローレスキューフォース第48話「どうする響助 もうひとりのR2」
Excerpt: 「災害はどうしたってなくならない。 だが、地域に根差した地道な防災活動は、そこに生きる人たちとともに、災害を未然に防ぐ確かな力を生み出す。 長い時間をかけてゆっくり、でも着実にな」 肉のいの..
Weblog: 超特撮艦隊3バるカんX〜GOLD LUSH〜
Tracked: 2009-03-13 22:21