2008年10月15日

ケータイ捜査官7 「網島家最大の危機」

 番外的エピ。いやむしろ、大枠の骨組みである家庭崩壊より、PBに萌えるエピになっていた気がする。

 「お互いの気持ちを分かり合おうよ」という、着地点はほのぼのだったが、それまでの過程はなかなか胸の痛い展開だった。
 このプログタイトルをご覧になって分かるとおり、私は不惑の女であります。だからでしょうか、ものすごくケイタパパンに同情してしまう。
 そもそも妻や兄妹もお父さんの気持ちを分かってあげなかったじゃん。気の弱いキャラだから舐められている感があったしね。それに確かに言動はナナメ上だしキモかった(笑)でも行動しようとしただけ偉いじゃん。なのに何故、お父さんだけが頭を下げなくちゃならないんだろうかと。まあでも、お母さんも子供達も終盤は全面的にお父さんを応援していたから、お話の締め方としては気持ちのよい終わり方で、それはよかった。
 ちなみに、うちの息子も「お父さんかわいそう」と同情していたぞ。

 で。今回はどちらかというとコネタのパンチが強かった(笑)踊るセブンとサードとか、妙に網島家に溶け込んでいるゼロワンなど、PB萌えにとってはついつい録画を一旦停止して、何度も繰り返してみたくなるようなCGのオンパレード。
 特にゼロワンはキャラ崩壊してないか?と思う程度にはすごかった。そんなに離婚が楽しみだったのか(笑)彼は人の不幸を喜ぶキャラと言うよりも、人のエゴイズムを見つめているキャラだと思っていたんだが(^^;;;
 素朴な疑問。セブン曰く「サードの気持ちを考えて踊った」らしいんだけど…PBに「気持ち」ってあるのか?彼等のダンスのシーンは、今回のエピの中で「もののたとえ」のような役割だったのは分かるけどね。気持ちねえ、気持ち…うーん… もうPBは殆ど人間と変わらないってことなのか。

 さんざん間明が「PBに思い入れすぎる危険性」について警告していたというのに、アンダーアンカーの面々も視聴者も、すっかりPBに夢中になってしまってるよな(笑)
 ちなみに今日のおはスタ、セブンが踊ってました。途中でコケたりしてかわいかった♪




《予約商品10月発売》
ケータイ捜査官7 ブーストフォンメディック


定価 2,940円
価格 1,932円 (税込2,029円) 送料別

このデザインのスマートフォンがほしい。

 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21188711

この記事へのトラックバック

ケータイ捜査官7 第25話 網島家大騒動
Excerpt: 『網島家最大の危機』内容ある日のこと。いつもなら帰宅の遅いケイタの父・健太郎(田口浩正)が、突然、、、帰宅。。。当然、食事の用意などなく、妻・春美(渡辺典子)、娘・可憐(五十嵐令子)の2人からは、冷た..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-10-15 22:57

ケータイ捜査官7 #25 .
Excerpt: 「網嶋家最大の危機」ケイタパパが主役な話。 父親がたまに早く帰ってくると、遅いの
Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
Tracked: 2008-10-16 07:55

ケータイ捜査官7・第25話「恐怖の請求書」
Excerpt: おとうさーん!!(号泣) なんか生々しくて泣けた。 年頃の息子 or 娘さんのいる家庭ってあんな感じだと思うんですが、子供たちの前でお母さんまでお父さんをフォローしないってのは..
Weblog: 閑古鳥ぽよぽよ
Tracked: 2008-10-16 16:48

ケータイ捜査官7 第25話「網島家最大の危機」
Excerpt: とりあえず・・・ ゼロワン、はしゃぎ過ぎだろ!(爆 本当「居場所」があって嬉しいんだろうね。 馴れ合いは嫌だとか言っておいて、ちゃっかり充電もしてすっかり網島家、気に..
Weblog: nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!
Tracked: 2008-10-16 20:15

ケータイ捜査官7 「網島家最大の危機」
Excerpt:  網島家最大の危機というても、網島父の立場の危機ちゅう感じやったよね。結局、網島
Weblog: 村をんなの日常
Tracked: 2008-10-16 21:25